ダイビング留学では英語能力を向上させつつ、ダイビングライセンスPADIオープンウォーターダイバーのライセンス取得ができます!
世界の海へ旅立つ英語力と、海を楽しむためのライセンスを取得できます!さらに、世界でもここだけ!日本では水族館でしか会えないジンベイザメと一緒に自然の海で泳ぐことができます。遭遇率は99%。セブでのかけがえのない体験とライセンスを手に入れましょう。

ダイビングのライセンスを発行している機関はいくつかありますが、もっともメジャーなものがPADIです。アメリカに本部があるPADIは、世界180ヶ国以上で13万5千人以上のインストラクターと約5,800以上のダイブセンターからなる世界最大のスクーバ・ダイビング教育機関です。
PADIオープン・ウォーター・ダイバー・コースは、潜水計画から海況の判断、トラブルの回避など、ダイビングを安全に楽しむために必要な知識とスキルを本格的に身につけるコースです。
このコースを修了すると、ダイバーとして必要な知識・スキルを身につけた証明としてのCカードが発行され、コースで学んだ知識とスキルを応用して、受けたトレーニングと経験の範囲内で、補助なしでダイビングすることができるようになります。


ダイビングはとっても楽しいマリンスポーツですが、海の中に潜るのは危険もつきもの。怪我やトラブルにまきこまれないようにするためにはしっかりと説明を受け、理解した上で取り組む必要があります。
AHGSのダイビング留学では、日本人が少数制で経営をしているPUAHELE DIVING TOURと提携しています。目の行き届く管理のなかで、安心してダイビングを楽しんでいただくことができます。とくに備品には気を使って高品質なダイビングを提供しています!

私たちPUAHELEは初めての方でも安心して気持ちよくダイビングを楽しんで頂けるよう、常日頃心掛けております。器材や備品のメンテナンスはもちろんのこと、船酔いされやすい方や、初めてのダイビングで不安のある方に対して、少しでもストレスのない体験が出来るよう努めております。
また、今後世界各地でダイビングを安全に楽しんで頂くため、講習は一人一人のスキルに合わせて、インストラクターが丁寧にレクチャー致します!セブ留学で新たな一歩を踏み出すみなさん!英語を学ぶのはもちろん、マリンスポーツが盛んな南国セブだからこそ出来ることを一緒に始めてみませんか?
ダイビングライセンスは、一度取れば一生使える資格です。
ダイビングはマリンスポーツの中でも、人と人が協力し合いながら楽しむスポーツです。
海の中には様々な体験・感動・刺激が海には沢山詰まっています。英語もダイビングも世界中どこでも使えるという点で共通点もあり、一つでも多く自分の武器を持って更に世界観を広げていきませんか。


英語学習は、集中力も大切です。ダイビングを題材として英語学習に取り込むことによって、より授業への集中力を高めるようにダイビング特化授業をご提供します。
ダイビングの動画を使ってのリスニング授業や、ダイバーのブログ記事を読解しながらのリーディング、ダイビングショップでの予約受付などのシーン想定したスピーキングなど、実用的かつ楽しめる授業で英語能力をぐんと上げることができます!

ダイビングを題材として英語学習に取り込むことによって、より授業への集中力を高めるようにダイビング特化授業をご提供します。
ダイビングの動画を使ってのリスニング授業や、ダイバーのブログ記事を読解しながらのリーディング、ダイビングショップでの予約受付などのシーン想定したスピーキングなど、ダイビングに特化して楽しみながら英語の授業ができます。また、なかにはお店の予約などの、日常英会話で必要不可欠な表現などもたくさんでてきますので、しっかりと実践的な英語が身につく内容となっております。
AHGSだけの、ダイビング特化授業で、実用的かつ楽しめる授業で英語能力をぐんと上げましょう!

1日目(日) 日本を出発 → セブ島に到着
2日目(月) レベルテスト&オリエンテーション ダイビング学科テスト
3日目(火) ダイビング英会話 プール講習
4日目(水) マンツーマン英語レッスン マンツーマン英語レッスン
5日目(木) ダイビング海洋実習
6日目(金) マンツーマン英語レッスン マンツーマン英語レッスン
7日目(土) お休み
8日目(日) お休み
9日目(月) マンツーマン英語レッスン マンツーマン英語レッスン
10日目(火) オランゴダイビング&ソルパにてパーティー
11日目(水) マンツーマン英語レッスン マンツーマン英語レッスン
12日目(木) ジンベイザメとシュノーケルinオスロブ
13日目(金) マンツーマン英語レッスン マンツーマン英語レッスン
スピーチ準備
14日目(土) セブ島を出発 → 日本に帰国

ダイビング特化授業では、ダイビングについての動画などを用いたリスニング授業。ダイビングショップでのやりとりやダイビング最中を想定したスピーキング授業。
ダイバーの書いたブログや、ダイビングの記事を用いたリーディング授業、ダイビングの体験をスピーチに仕上げるライティング授業で構成されます。
せっかくの英語学習、ダイビングを用いてワクワクしながら集中して楽しい授業を提供します。
ライセンス取得後には、フィリピン、世界、日本のダイビングスポットや、魚やダイビングの楽しみ方等についてのトピックをもとに、英語の学習を行っていきます。

料金支払い後に、日本のご自宅へ、渡航前にダイビングの教科書をお送りします。そちらでしっかりと事前学習をしていただいた上で、初日は筆記テストをうけていただきます。

PUAHELE DIVING TOURではプールを所有しております。まずは波のたたない環境での潜水を経験して慣れていきます。

プールと筆記で勉強したことを、実際に海に潜って実施します。

取得したライセンスで早速のダイビング!まずは初心者でも安心して十分に楽しめるオランゴ島近くでのダイビングになります。色とりどりの魚たちと、豊富なサンゴ礁をじっくり楽しみます。
※土日でダイビングを他で楽しんでいただいても大丈夫です。

ジンベイはプランクトンや小魚しか食べないので、安心してください。

セブといえば海!セブのリゾートエリア近郊にはたくさんのダイビングショップとダイビングスポット、スノーケルスポットがありますが、近年最も注目が集まり人気が高いのがオスロブ。ジンベイザメと泳げるスポット!
遭遇率は脅威の99パーセント。台風通過などがない限りは大丈夫。世界有数のオスロブで一緒にジンベイと泳ごう!

Puahele(プアヘレ)とは、ハワイ語で人気者を意味する
「Punahele」という言葉をもじってつけた名前です。
Puahele(プアヘレ)にももちろん、人気者、という意味があります。ダイビングを通して皆さんが人気者になれたり、話題の一つとしていろんな方とダイビングを楽しんでいただけたら、という思いから名付けました。
また、海の中の人気者、色とりどりの魚たちやジンベイザメなどにも会える、という意味も込めています。
人が嬉しく、楽しくなると気持ちが上がり感動が放たれる。
PUAHELE Diving Tourはそんなダイビングを皆さんに経験して頂きたいと願っています。

留学生は、ほとんどの方が一人で参加します。オリエンテーションからバッチメイト(同時期入学生)がついていますので、寂しい思いをすることはありません!共に学び、共に感動を共有する仲間をつくれます!!

酸素ボンベをつけるので息継ぎの必要がありませんし、足ひれを着けますので楽しく海を堪能できます。泳ぐのとダイビングは全く別物!泳げなくても大丈夫です。

年齢の上限はありません。高齢になっても健康であればダイビングを楽しんでいる方はたくさんいらっしゃいます。しかし、年齢の下限が15歳。未成年者は、親権者の同意が必須となります。

水着さえあれば大丈夫です!酔いやすい方は、酔い止めの薬を忘れないように。また、日差しも強いため、日焼け止めも忘れないようにしてください。そのほか、留学に必要なものは、お申し込み後、留学のしおりをお渡ししますので、そちらをご参考にしてください。

項目 費用
入学金 15,000円
空港お迎え代※ Php 1,200
SSP代※ Php 6,500
ID代(学生証) Php 200
水道・光熱費※ 実費
教材費※ Php 400/1冊
デポジット※ Php 5,000
管理費 Php 350/週
VISA 30日間無料
  • ※)空港お迎え代…深夜22時~24時のご到着についてはPhp 1,600、24時以降につきましては
      Php2,000となります。
  • ※)SSP…観光VISAで留学に来る為の許可証です。
  • ※)水道・光熱費…最終週に請求となります。
  • ※)教材費…選択される科目数によって変わります。
  • ※)施設破損等が無ければホテル退室時に返金致します。
  • ※)複数人部屋をご希望の場合は、お問い合わせください。

大好評につき、受付時間拡大!